【海外アラカルト】規則正しいハッカー、サッカーより教育に

米企業のコンピューターに不正侵入し、電子メールや文書情報を盗 んだとして米当局に刑事訴追された中国人民解放軍の将校5人は、昔な がらのハッカーのようなハンドルネームを持っていた。ただ一つ違うの は、判で押したようなその働き方だ。オンラインセキュリティー会社フ ァイア・アイのリポートによると、彼らは平日午前8時から午後6時ま で、2時間の休憩を挟んで働いていた。週末に働くことはほとんどな く、地下に潜んで昼夜を分かたず孤独に作業するといったステレオタイ プではなく公務員に近かった。(28日)China’s Clock-Punching Hackers Show Spying as Routine Day Jobs

ネイマール選手らサッカーのブラジル代表チームが26日、リオデジ ャネイロのホテルからキャンプ地テレゾポリスに向かおうとした際、デ モ隊が選手の乗ったバスを取り囲み、やじを飛ばす映像がテレビで放送 された。同チームは史上最多となる6度目の優勝を目指している。デモ 隊の中には、ブラジルでのサッカーワールドカップ(W杯)開催を非難 し、スタジアム建設ではなく教育に資金を回すべきだと訴える教師らも いた。ブラジルは6月12日から7月13日までのW杯開催のために約110 億ドル(約1兆1200億円)を投じる。(27日)Brazilian Team Jeered in Rio as World Cup Preparations Start

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE