EU重要ポスト争奪戦が激化-駆け引きで欧州委員長決まらず

欧州首脳はルクセンブルクのユンケ ル前首相の欧州委員長への早期就任を求める声に対し、他の重要ポスト 指名との兼ね合いを理由に決定を急がない姿勢を示した。

ユンケル氏を推す陣営はブリュッセルで27日に開かれた欧州連合 (EU)首脳会議でキャメロン英首相らの反対に遭い、会議は28日未明 まで続いた。ユンケル氏は1990年代にユーロ創設に尽力した1人で、欧 州債務危機の際もユーロ防衛を主導した。欧州委はEUの行政執行機 関。

ユンケル氏に反対する陣営は、欧州各国で実施された欧州議会選で 反EUのポピュリスト(大衆迎合派)が党勢を拡大したことから、EU の権限強化を唱える同氏がふさわしくないと主張する。

ドイツのメルケル首相は首脳会議に入る前はユンケル氏就任を支持 していたが、会議終了後に外交安全保障上級代表やEU大統領などのポ ストについて「協議が必要だ」と発言した。

ユンケル氏はメルケル首相と同じキリスト教民主主義政党に所属。 オランド仏大統領やオーストリアのファイマン首相など社会党系からも 支持されるなど、党派を超えて人気がある。社会党や社会民主党が加わ る欧州議会の中道左派会派はユンケル氏支持と引き換えに外交安全保障 上級代表やEU大統領のポストを要求する可能性もある。

原題:EU Chiefs Spar Over Top Jobs as Juncker Denied Quick Appointment(抜粋)

--取材協力:Ian Wishart、Ewa Krukowska、Mark Deen、Tony Czuczka.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE