コンテンツにスキップする

EU、追加制裁見送り-ロシアがウクライナ大統領選を尊重

欧州連合(EU)首脳は27日にブリ ュッセルで開いた会議で、ロシアへの追加制裁の決定を見送った。ロシ アのプーチン大統領がウクライナの新指導者ポロシェンコ次期大統領に 協力する意向を示しているためだ。

首脳会議の中心議題はウクライナへの経済援助と、国内情勢の安定 化を目指すポロシェンコ氏への支援だった。ロシアはウクライナ大統領 選挙の結果を尊重するとしており、ウクライナ国境付近から部隊の一部 を撤収させた。

フランスのオランド大統領は首脳会議終了後の28日未明、「緊張が 緩和する可能性がようやく見えてきた」としながらも、「引き続き厳し い注意喚起が必要だ」と記者団に語った。

首脳らは最終的にまとめた声明で、EUは「対象を限定した措置の 可能性」を検討しており、「必要な状況になればこれに基づいて追加措 置を講じる準備を継続する」ことで合意したと説明した。

原題:EU Puts Off More Sanctions as Russia Accepts Ukraine’s Vote (1)(抜粋)

--取材協力:Tony Czuczka.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE