コンテンツにスキップする

【今日のチャート】米株式相場の高値更新の鍵は小型株の反発

米株式市場の指標であるS&P500 種株価指数はさらに最高値を更新するのか、あるいは下落に向かうのだ ろうか。小型株がそれを占う最良の指標になるとMKMパートナーズの チーフ市場テクニシャン、ジョナサン・クリンスキー氏は指摘する。

今日のチャートは小型株の指標のラッセル2000指数のS&P500種 に対する比率を示したもので、9週間低下した後に先週は上昇した。ブ ルームバーグの集計データによれば、1981年と97年にも9週連続で低下 していた。

両者の比率は81年と97年には連続の低下局面がいったん終了した 後、数カ月間でさらに下げた。クリンスキ―氏は2日前のリポートで、 今度は異なる展開になりそうだと予想。「今回は2つの指数が共に上昇 するシナリオになる可能性が高い」とした上で、S&P500種が現在の 上昇局面で1930に達するとの見通しを示した。ラッセル2000指数は27日 に前営業日比1.4%上昇し、1142.201で終了。S&P500種は同0.6%高 の1911.91と、2営業日連続で最高値を更新した。

クリンスキ―氏はその一方で、小型株が大型株に対して反発を維持 できなければ、長く待たれてきたS&P500種の下げ局面の前触れにな るとの見方を明らかにした。同指数は過去1年半の間、高値からの下落 率が6%を上回ることはなかった。

原題:Small-Cap Rebound Seen as U.S. Stock Linchpin: Chart of the Day(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE