加バリアント、米アラガン買収案を約5兆円に引き上げ

更新日時

カナダの医薬品メーカー、バリアン ト・ファーマシューティカルズ・インターナショナルは同業の米アラガ ンに対する買収案を約494億ドル(5兆400億円)に引き上げた。アラガ ンとその株主の支持を取り付けようと、現金での支払いを増やした。

28日のバリアント発表によると、アラガン株主は持ち株1株につき 現金および株式で166.16ドル相当を受け取るほか、眼科の新薬の売上高 が目標に達した場合に1株当たり最大25ドルが支払われる不確定価格受 領権(CVR)が設定された。4月22日に発表された従来の買収案には CVRは含まれておらず、1株当たり約152.89ドルとされていた。

バリアントはこの件とは別に、一部のスキンケア製品事業の権利を 約14億ドルでスイスのネスレに売却した。バリアントにとって過去最大 の規模となるアラガン買収に対し、反トラスト面での懸念を和らげるこ とが狙いとみられる。

バリアントのマイク・ピアソン最高経営責任者(CEO)は電話会 議でネスレへの権利売却について、「アラガン統合への障害がまた一つ 取り除かれた」と説明した。

原題:Valeant Raises Takeover Offer for Allergan With Added Cash (3)(抜粋)

--取材協力:Sonali Basak.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE