アジア・太平洋株式サマリー:香港、中国株反発-印株ほぼ横ばい

アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は反発。ハンセン指数が約7週間ぶりの高値を付け た。米耐久財受注や中国工業利益の増加が材料となった。

米ナイキの靴を受託生産する裕元工業(集団、551 HK)は3.2% 高。パソコンメーカー世界最大手、レノボ・グループ(聯想集団、992 HK)は1%高。中国当局は国内銀行が使用するサーバーの上位機種を米 IBM製から国内ブランドに切り替える方針との関係者の話が引き続き 材料視された。中国工商銀行(1398 HK)は1.6%高。

カジノ運営のサンズ・チャイナ(1928 HK)は2.1%安。一部株主が 同社株を手放したことが嫌気された。

ハンセン指数は前日比135.73ポイント(0.6%)高の23080.03と、 4月10日以来の高値で終了。ハンセン中国企業株(H株)指数は1.1% 高の10198.02。

第一上海証券のストラテジスト、ライナス・イップ氏(香港在勤) は「今週前半に値固めがあった後、ハンセン指数は中国の明るい内容の 指標に支えられて23000の心理的な抵抗線を突破した」と指摘。「中国 の成長は全般的には鈍化しているが、安定の兆候はある程度見え始めて いる」と述べた。

【中国株式市況】

中国株式相場は反発。サイバー空間でのスパイ問題をめぐる中国と 米国の対立で恩恵を受けるとの観測からテクノロジー株が約3カ月ぶり の大幅上昇となった。

ソフトウエアメーカーの用友軟件(600588 CH)は7.8%高。電子機 器メーカーの航天信息(600271 CH)は6.9%高。CSI300指数の情報 技術(IT)銘柄の指数は2.8%上昇した。コンピューターメーカーの レノボ・グループ(聯想集団、992 HK)、浪潮国際(596 HK)はいずれ も香港市場で値上がりしている。

鉱物生産の山東黄金鉱業(600547 CH)は0.7%安。金相場がこの3 カ月余りの安値となったことや、1-4月の中国工業生産で鉱業の利益 が減少したことが嫌気された。

人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動する上海総合指数は前 日比15.66ポイント(0.8%)高の2050.23。上海、深圳両証取のA株に 連動しているCSI300指数は1%高の2169.35。

事情に詳しい関係者によると、中国政府は国内銀行が米IBM製サ ーバーの上位機種に依存することで金融に関わる安全性が損なわれてい ないかを調査している。

浙商証券の王偉俊ストラテジスト(上海在勤)は「米中のこのとこ ろの緊張の高まりを受け、中国の情報セキュリティー関連銘柄はテーマ 性のある良い投資対象だ」と指摘した。

【インド株式市況】

ボンベイ証券取引所(BSE)のS&P100種指数の騰落比率は3 対2。月間デリバティブの最終取引日は29日。 * S&P100種指数は前日比0.2%上昇、指標のS&Pセンセックス指数 はほぼ変わらずの24556.09、CNXニフティ指数は0.2%上げ7329.65で 引けた * インド株のボラティリティを示すインドVIX指数は8.1%低下し2 カ月ぶり低水準 * タタ・パワーは3.6%高となったほか、HDFC銀行は2.3%、バーラ ト重電機は1.3%それぞれ上げた * タタ・モーターズは1.8%安、2014年3月期に単独ベースで黒字を計 上できない可能性があると明らかにした

【オーストラリア株式市況】

S&P/ASX200指数は前日比15.48ポイント(0.3%)高 の5527.18。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比19.43ポイント(1%)高の2017.06。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比66.42ポイント(0.7%)高の9121.71。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE