コンテンツにスキップする

米国株:S&P500種が最高値更新、耐久財や企業買収案で

27日の米国株は上昇。S&P500種 株価指数は最高値を更新した。米耐久財受注が予想外に増加したほか、 食肉加工最大手、ブラジルのJBSが米加工肉製品大手のヒルシャー・ ブランズに対し買収案を提示したことが好感された。

ヒルシャーは22%高。ヒルシャーに買収案を提示したのはJBS傘 下で米鶏肉加工大手のピルグリムズ・プライド。ファーストエナジーや NRGエナジー、エクセロンはいずれも上昇、S&P500種の上げを支 えた。バンク・オブ・アメリカ(BOA)は3.4%高。監督当局に資本 計画を再提出したことが手掛かりとなった。

S&P500種株価指数は前日比0.6%高の1911.91。ダウ工業株30種 平均は69.23ドル(0.4%)上げて16675.50ドル。ナスダック総合指数 は1.2%上昇、小型株で構成するラッセル2000指数は1.4%高。

モルガン・スタンレー・ウェルス・マネジメントの株式ストラテジ スト、ダニエル・スケリー氏は、「耐久財のようなマクロ経済指標は下 半期も引き続き良好だろう」と述べ、「株価にとっては支援材料になる だろう」と続けた。

前日の米国株はメモリアルデーの祝日で休場だった。

小型株、テクノロジー株が高い

投資家は小型株やテクノロジー株に再び注目している。ナスダック やラッセル2000は過去4日間で3.4%以上値上がりした。3月初めには バリュエーションが高過ぎるとの懸念から売りを浴び、ナスダックとラ ッセルはいずれも10%近い下げを記録した。

ソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)最大手、フェイス ブックは3.5%高。S&P500種の産業別10指数のうちテクノロジー株は 1%上昇と、最も伸びた。

米商務省の発表によると、4月の製造業耐久財受注額は前月 比0.8%増。ブルームバーグがまとめたエコノミス予想中央値は0.7%減 だった。前月は3.6%増と、速報値から上方修正された。

このほか、米民間調査機関のコンファレンス・ボードが発表した5 月の消費者信頼感指数は83.0と、前月の81.7から上昇した。また、全 米20都市を対象にした3月のスタンダード・アンド・プアーズ(S& P)/ケース・シラー住宅価格指数は前年同月比で12.4%上昇した。前 月は12.9%上昇した。

ヒルシャーは22%高。27日の発表によると、ピルグリムズが提示し た額はヒルシャー株1株につき現金45ドルだった。買収が実現した場 合、両社合わせた売上高は124億ドルとなる見込みだ。

ファイザーが上昇

製薬のファイザーは0.4%高。同社は前日、英アストラゼネカの買 収を当面、断念した。ファイザーは26日の発表文で、提示済みの案はア ストラゼネカの価値を100%反映したものだったと説明した。英国の企 業買収規則に基づき、同社はロンドン時間26日の午後5時までに最終提 案を示さなければならなかった。

ネットワーク通信機器メーカー、シスコシステムズは0.8%高。ド イツ銀行が同社の株式投資判断をホールドから買いに引き上げたことが 好感された。ドイツ銀はシスコのスイッチングやルーティング、セキュ リティー、無線およびクラウドコンピューティング関連の新製品の高い 需要が引き上げの背景だと説明した。

原題:S&P 500 Extends Record on Durable-Goods Orders, Hillshire Offer(抜粋)

--取材協力:Sofia Horta e Costa.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE