コンテンツにスキップする

欧州株:5日続伸、2008年以来の高値-アヴィバが大幅高

27日の欧州株式相場は上昇。指標の ストックス欧州600指数は5営業日続伸し、2008年1月以来の高値を付 けた。この日発表された4月の米製造業耐久財受注額が事前予想に反し て増加したことが手掛かり。

エンジニアリングとソフトウエアを手掛ける英アヴィバ・グループ は10カ月ぶりの大幅高。同社利益がアナリスト予想を上回ったことが買 い材料。英ホテル所有・運営会社インターコンチネンタル・ホテルズ・ グループは3.4%上昇。同社への買収提案を拒否したとの報道が背景に ある。フランスの同業アコーも値上がり。欧州でホテルを買収すること で合意した。一方、英製薬会社アストラゼネカは1.8%安。米ファイザ ーが同社買収を当面断念した。

ストックス欧州600指数は前日比0.2%高の344.47で終了。5日続伸 は4月以降の最長。2月4日に付けた年初来安値からは8.5%上げてい る。企業の合併・買収(M&A)が活発になったほか、欧州中央銀行 (ECB)のドラギ総裁が当局者には行動する用意があると発言したこ とが要因。

フランクフルト・トラスト・インベストメントのファンドマネジャ ー、ライムント・ザクシンガー氏は、「米経済データは厳冬の影響でや や弱かったが、春と夏に持ち直して回復すると現在では期待されてい る」とし、「この期待が現実になることを市場は確認したい」と語っ た。

米商務省の発表によると、4月の製造業耐久財受注額は前月 比0.8%増。ブルームバーグがまとめたエコノミスト予想中央値は0.7% 減だった。

27日の西欧市場では18カ国中13カ国で主要株価指数が上昇。仏 CAC40指数が0.1%高となったほか、独DAX指数は0.5%、英 FTSE100指数は0.4%それぞれ上昇した。

原題:European Stocks Gain for Fifth Day, Extend ’08 High; Aveva Jumps(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE