コンテンツにスキップする

ICE:ユーロネクストのIPOを計画-保有株を一部売却へ

米インターコンチネンタルエクスチ ェンジ・グループ(ICE)は、4-6月(第2四半期)にパリ、アム ステルダム、ブリュッセルでユーロネクストの新規株式公開(IPO) を実施する計画を明らかにした。

IPOの前にICEは、ユーロネクスト株の約33%を投資家グルー プに売却する。同グループにはバンコ・エスピリト・サント、BNPパ リバ、ABNアムロ・グループ、ソシエテ・ジェネラル、ユーロクリア ーが含まれる。

ユーロネクストの市場・グローバルセールス責任者、リー・ホッジ キンソン氏は27日取材に対し、これら投資家は最終的なIPO価格から 多少割り引かれた水準でユーロネクスト株を購入すると述べた。投資家 はそれぞれ、IPOから3年は持ち分を売却しないことで合意している という。

ICEは昨年11月にNYSEユーロネクスト買収を通じてユーロネ クストを取得したが、現在スピンオフ(分離・独立)を目指している。 アムステルダムとパリの取引所を運営するユーロネクストは、NYSE グループが買収した2007年以降で初めて独立した企業となる。

原題:ICE Plans Euronext IPO After Selling Stake to Investor Group (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE