コンテンツにスキップする

ロシア:通貨ルーブルと国債下落-ウクライナ紛争悪化の恐れ

27日のロシア金融市場で、通貨ルー ブルは続落。ウクライナの次期大統領に選出されたペトロ・ポロシェン コ氏は親ロシア分離主義者の掃討を強化すると表明した。

モスクワ時間午前11時22分(日本時間午後4時22分)現在、ルーブ ルはロシア中央銀行の通貨バスケットに対し0.3%安の39.9208ルーブ ル。ロシア国債(2027年2月償還)利回りは7ベーシスポイント(b p、1bp=0.01%)上昇の8.81%。

原題:Ruble Retreats as Ukraine Violence Spurs Bets Advance Overdone(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE