ツイッターのユーザー、アジアで大幅増の見通し-米では鈍化へ

米ツイッターが以前と同じ速いペー スで新規ユーザーを増やすのに苦戦する中、調査会社Eマーケッター は、米国での伸び率が来年までに1桁台に鈍化するという不吉な予言を した。

ただ、Eマーケッターのデータには明るい側面もある。それはアジ アだ。ツイッターの今年の米国でのユーザー数は12%増と見込まれてい る一方、アジアでは34%増と予想されている。2018年までにアジアでの 伸び率は15%に鈍化する見通しだが、それでも世界全体の平均の11%を 上回ると、ブルームバーグ・ドットコムがブログ「グローバル・テッ ク」で報じた。

Eマーケッターによると、ツイッターにとって世界3位の市場であ るインドでの今年のユーザー数の伸び率は57%、同4位のインドネシア は62%の見通し。政府によってサービスが遮断されている中国でもアク セスする人はいるものの、Eマーケッターのデータには含まれていな い。ツイッターにとって第2の市場である日本のユーザー数は今年17% 増が見込まれている。

原題:Twitter Is Getting Bigger in Asia Amid Decelerating User Growth(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE