アジア・太平洋株式サマリー:香港、中国株下落-印株も下げる

アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は下落。ハンセン指数が1週間ぶりの安値となった。 香港の梁振英行政長官が香港を訪れる人の数を制限する方針を示したこ とが嫌気され、小売り株などが売られた。

ショッピングモールなどを展開するワーフ・ホールディングス(九 龍倉集団、4 HK)は3.5%下げた。製薬会社の石薬集団(1093 HK) は6.7%安。一部株主が割安な価格水準で同社株を売却することを明ら かにした。

コンピューターメーカーの浪潮国際(596 HK)は9.4%高。中国当 局が国内銀行に対し、米IBM製サーバーを撤去して中国製に置き換え るよう迫っていることが関係者の話で分かった。事情に詳しい関係者に よると、国内銀行は浪潮の親会社が製造するサーバーを試す方向だとい う。

ハンセン指数は前日比18.88ポイント(0.1%)安の22944.30と、21 日以来の安値。ハンセン中国企業株(H株)指数は0.4%安の10082.85 で引けた。

敦沛証券のバイスプレジデント、ジャクソン・ウォン氏(香港在 勤)は電話取材に対し、「投資家はきっかけを待っており、相場は値固 めの段階にある」と指摘。「市場は現在、明確な方向性を失っており、 ハンセン指数は23000を目前に心理的な抵抗線にぶつかっている」と述 べた。

【中国株式市況】

中国株式相場は3営業日ぶりに反落。工業株や素材株を中心に下げ た。

石炭生産の山煤国際能源集団(600546 CH)は1.8%安、セメントメ ーカーの北京金隅(601992 CH)は2.2%安。中国は1-4月の工業利益 を28日に発表する。

薄商いの上海証券取引所では、人民元建てA株と外貨建てB株の両 方に連動する上海総合指数が前日比6.91ポイント(0.3%)安の2034.57 で終了。上海、深圳両証取のA株に連動しているCSI300指数は0.4% 安の2147.38。

珩生鴻鼎資産管理(上海)の運用担当者、戴明氏は「成長鈍化の懸 念が常にある」と指摘。「当局はこれまで景気が減速した際に小規模な 刺激策を打ち出してきたが、景気の下降トレンド抑制には役立たない可 能性が高い」と述べた。

新疆塔里木農業総合開発(600359 CH)は10%高。共産党中央政治 局の会議で、新疆ウイグル自治区の南部地域の発展を支えるための措置 を講じる方針が決まったと国営新華社通信が伝えた。コンピューターメ ーカーの浪潮電子信息産業(000977 CH)は4.7%上昇し、上場来高値を 更新した。中国当局が国内銀行に対し、米IBM製サーバーを撤去して 中国製に置き換えるよう迫っていることが関係者の話で分かった。

【インド株式市況】

インド株式相場は下落し、指標のS&Pセンセックス指数は3週間 ぶりの大幅安となった。指数を過去最高まで押し上げた最近の相場上昇 が行き過ぎとの見方が一部で広がった。

インド最大の発電機メーカー、バーラト重電機は5.2%安。今月に 入ってから先週末までで51%上げていた。インドガス公社は2008年12月 以降で最もきつい値下がり。第4四半期利益が予想に届かなかった。セ ンセックス指数構成銘柄の中で今年のパフォーマンス最良のインドステ イト銀行は続落。

ムンバイ市場のセンセックス指数は前日比167.37ポイント (0.7%)安の24549.51で終了。月初来では9.5%高となっており、この まま行けば12年1月以来の月間上昇率となる。同指数の相対力指数 (RSI、14日間ベース)は26日に82に達し、売りシグナルと見なされ る70を上回っている。

【オーストラリア株式市況】

S&P/ASX200指数は前日比1.13ポイント安の5511.70。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比12.72ポイント(0.6%)安の1997.63。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比19.17ポイント(0.2%)高の9055.29。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE