コンテンツにスキップする

NY原油時間外:下落、米祝日で立会取引は休場

ニューヨーク原油先物相場は米祝日 の時間外取引で下落。ウクライナ大統領選挙の結果を受けてロシアとの 緊張緩和への期待が高まり、北海ブレント原油も下げた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI7月限は現地時間 午後1時の電子取引停止前の段階で前週末比17セント安の1バレル =104.18ドル。メモリアルデーの祝日で立会取引は休場。ロンドン ICEのブレント7月限は1バレル=110.32ドルで終了。

原題:Brent Crude Falls as Ukraine Elects New President; WTI Declines(抜粋)

--取材協力:Ann Koh、Ramsey Al-Rikabi、Ben Sharples、Christine Buurma.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE