コンテンツにスキップする

インド高裁、ランバクシー買収の一時差し止め命令を解除

インドの高等裁判所は同国製薬会社 サン・ファーマシューティカル・インダストリーズによる32億ドル (約3260億円)でのランバクシー・ラボラトリーズ買収計画の一時差し 止め命令を解除した。同高裁は買収発表前にランバクシー株のインサイ ダー取引が行われた疑惑の調査を求める投資家の申し立てを検討するた め、同命令を出していた。ランバクシーは第一三共の子会社。

この申し立てを行った投資家グループの代理人である弁護士ビベ ク・レディー氏は24日、資本市場の規制当局が同インサイダー取引疑惑 を調査中であることを理由にアンドラプラデシュ州の高裁が一時差し止 め命令を解除したと説明した。

原題:Indian Court Removes Stay on Sun Pharma’s Ranbaxy Purchase (抜粋)

--取材協力:Ketaki Gokhale.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE