コンテンツにスキップする

ビザとマスターカード:ロシアで事業を継続、政府の態度軟化

米国の対ロシア制裁を受けてロシア 政府が決定した決済ネットワークシステム会社への数億ドルの支払い要 求をめぐり、大手決済ネットワークの米ビザとマスターカードは、ロシ アが要求緩和を検討することに合意したとして、ロシアで事業を継続す ることを明らかにした。

ビザとマスターカードの幹部は、ロシアのシュワロフ第1副首相を 含むロシア高官と会談した。 サンクトペテルブルク国際経済フォーラ ムに出席したビザのロシア責任者アンドリュー・トーレ氏は23日、両社 が直面する問題の解決について「非常に好感触を得られた」と述べた。

原題:Visa, MasterCard Stay in Russia as Government Eases Stance (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE