【今日のチャート】欧米の制裁発動でもロシア株時価総額拡大

ロシアに対する国際的な制裁の影響 を気に留めなかった投資家が今、報われている。

今日のチャートに示したように、米国がロシアによるクリミア併合 に対応してプーチン政権要人を対象に制裁を発動した3月17日以降、ロ シア株の指標のMSCIロシア指数(白い線)は22%上昇。時価総額は 約900億ドル(約9兆1600億円)増加した。MSCI新興市場指数(黄 の線)は同期間に10%、S&P500種株価指数(紫の線)は2.9%それぞ れ上昇した。

ロシア株が上昇しているのは、米国と欧州連合(EU)が制裁対象 をプーチン政権の要人やそれに関係する個人・企業以外に拡大するのを 控えたことが背景にある。プーチン大統領は今週、25日に予定されるウ クライナ大統領選を前に緊張緩和を図るため、国境付近に展開していた 軍に基地への撤収を命じている。

ファイアバード・マネジメントの創業パートナー、イアン・ヘイグ 氏は21日の電話インタビューで、「市場には不安がかなり広がっていた が、実際の制裁はさほど劇的ではなかったことは明らかだ」と指摘。 「どんな危機でもある段階で好機はある」と述べた。

MSCIロシア指数は21日に3カ月ぶりの高値を付け、年初来の下 落率は8.5%に縮小した。

原題:Russia Sanction Naysayers Collect $90 Billion: Chart of the Day(抜粋)

--取材協力:Halia Pavliva.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE