コンテンツにスキップする

アジア株2週連続上昇の勢い-タイは株安、バーツ反発

アジア株式相場は上昇。MSCIア ジア太平洋指数はこのままいけば約2カ月ぶりで2週連続の値上がりと なる。前日に2年9カ月ぶりの高値を付けたパラジウムは反落。タイ・ バーツは反発し、クーデター後の下げを一部取り戻した。

MSCIアジア太平洋指数は日本時間午後0時48分現在、前日 比0.6%高。週間ベースでは1%上昇している。S&P500種株価指数の 先物はほぼ変わらず。タイの株価指標であるSET指数は一時2.1%安 と、1月2日以来の大幅な下落率となった。

ユーロはこのままいけばドルに対して3週連続の下げとなる。バー ツは対ドルで0.3%上昇。パラジウムは6営業日ぶりに下落し、プラチ ナは0.3%安。

原題:Asian Stocks Climb as Baht Rebounds; Palladium, Bond Risk Drop(抜粋)

--取材協力:Anchalee Worrachate、Emma O’Brien、Lilian Karunungan.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE