コンテンツにスキップする

英バークレイズの金属調査責任者、ベリー氏が退社-関係者

英バークレイズの非鉄金属調査責任 者、ガイル・ベリー氏が同行を退社した。事情に詳しい関係者2人が匿 名を条件に明らかした。

ベリー氏は2007年にバークレイズ入りしロンドン在勤だった。それ 以前はメタル・ブレティン・リサーチに6年間勤務。アルミニウム調査 の責任者を務めていた。同氏はバークレイズで、月刊リポート「メタル ズ・マグニファイヤー」など金属関連の出版物の刊行を手掛けていた。 同リポートの最終号は4月17日に電子メールで送付された。

バークレイズは今月、16年までに投資銀行部門で7000人を削減する 計画を明らかにした。4月には世界の商品事業の大半から撤退する方針 を示している。貴金属のほか石油と米国のガスの価格、商品指数に連動 するデリバティブ(金融派生商品)の取引は継続するとしている。

原題:Barclays’ Metals Research Head Gayle Berry Said to Leave (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE