コンテンツにスキップする

中国人民元、5日ぶりに上昇-ドル安や景気刺激策観測で

中国人民元は21日、ドルに対して5 営業日ぶりに上昇し、1週間で最大の上げとなった。ドル相場が下落し たほか、中国当局が景気減速に対する政策対応を強化するとの楽観的な 見方が広がった。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上海 市場で前日比0.08%高の1ドル=6.2337元で終了。前日までの4営業日 で0.15%下落していた。

ブルームバーグ集計のデータによれば、香港のオフショア取引では 元は0.09%高の6.2339元と、5営業日ぶりの上昇。前日までの4営業日 の下落率は0.23%。元の1年物ノンデリバラブル・フォワード( NDF)は0.03%高の6.2385元。

原題:Yuan Snaps Four-Day Decline on Dollar Weakness, Stimulus Bets(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE