コンテンツにスキップする

4月英小売売上高:予想上回る1.3%増-家庭用品や食品が好調

英国の4月の小売売上高は前月比で 3カ月連続増加となり、伸び率も事前予想を大きく上回った。住宅市場 の活況を受けて家庭用品への支出が増えたほか、値引き効果で食料品売 上高が3年ぶり大幅増となった。

英政府統計局(ONS)が21日発表した4月の小売売上高指数(燃 料含む)は前月比1.3%上昇。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエ コノミストの予想中央値は0.4%上昇だった。前年同月比では6.9%増 と、2004年5月以来の大幅上昇となった。

発表によると、3月の指数は前月比0.5%上昇、前年同月比は4.8% 上昇にそれぞれ上方修正された。

小売売上高統計はイングランド銀行(英中央銀行)の金融政策委員 会(MPC)議事録と同時に発表され、その後にポンドは強含みとなっ た。今月7、8両日のMPC会合の議事録では、利上げに前向きな議論 が強まっている様子が示唆された。

IHSグローバル・インサイトのエコノミスト、ハワード・アーチ ャー氏(ロンドン在勤)は「信頼感の高まりに加え、顕著に伸びた雇用 やずいぶん改善した住宅市場のすべてが消費者支出への支援材料だ」と 指摘。「小売業者にとっての心強い見通しは、消費者の購買力が向こう 数カ月で高まるというもので、これは全体の経済成長にとってもそう だ」と語った。

ポンドの対ドル相場はロンドン時間午前9時50分(日本時間午後5 時50分)現在、前日比0.4%高の1ポンド=1.6905ドル。ユーロに対し ては0.3%上げ1ユーロ=81.12ペンスで推移している。

原題:U.K. April Retail Sales Surge on Discounted Food, Households (2)(抜粋)

--取材協力:Harumi Ichikura.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE