市場の「静けさ」の影にリスク-低金利と利回り追求で-独連銀

中央銀行の緩和的な政策と低金利環 境における投資家の利回り追求の組み合わせによって、金融安定に対す る新たなリスクが生じる可能性があると、ドイツ連邦銀行(中銀)のド ンブレト理事が指摘した。

同理事は20日フランクフルトでのインタビューで、「市場が静かで あるという事実にもかかわらず、われわれはリスクがあると考えてい る」と述べた。「欧州の一部の国の不動産価格は相当高く、社債のバリ ュエーションも高く無理があるようにみられる。さらに、ボラティリテ ィの低さは市場参加者にヘッジの必要がないという考えを抱かせてい る」と指摘した。

--取材協力:Jim Brunsden、Patrick Henry.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE