コンテンツにスキップする

ブラックロックCEO:米住宅市場の構造は危機前より不健全

米資産運用会社ブラックロックのロ ーレンス・フィンク最高経営責任者(CEO)は現在の米住宅市場につ いて、ファニーメイ(連邦住宅抵当金庫)とフレディマック(連邦住宅 貸付抵当公社)といった政府支援機関(GSE)への依存度が高まって おり、金融危機前に比べ「構造的に不健全」になっているとの見方を示 した。

フィンクCEOは20日、米投資信託協会(ICI)がワシントンで 主催した会議で「われわれは危機前よりもファニーメイとフレディマッ クへの依存を強めている」と述べた。

また、厳格な審査を経て価格が手頃な住宅を所有することが米家庭 の基盤に再びなり得ると指摘した。

原題:Fink Says Housing Structure More Unsound Now Than Pre-Crisis (1)(抜粋)

--取材協力:Cheyenne Hopkins、Clea Benson.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE