コンテンツにスキップする

米グーグル:携帯端末向けソフトウエアの新興企業を買収へ

米グーグルは携帯端末向けソフトウ エア「デバイド」を手掛ける新興企業、エンタープロイドを買収する。 企業による従業員のスマートフォンやタブレット端末の使用管理を支援 するサービスを拡充する。

グーグルが電子メールで19日発表した。買収条件は明らかにしてい ない。デバイドはグーグルの携帯向け基本ソフト(OS)「アンドロイ ド」搭載端末だけでなく、米アップルの「iPhone(アイフォー ン)」でも使用が可能。

アップルや米マイクロソフト、カナダのブラックベリーなどと企業 向け製品市場で競合するグーグルは、企業向けソフトの品ぞろえ拡充策 を探っている。

原題:Google to Acquire Divide to Add Mobile-Management Services (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE