コンテンツにスキップする

アジア株下落、中国住宅価格で-リンギット上昇、小麦9日続落

アジア株式相場は下落。中国主要70 都市の住宅価格指標で4月に値上がりが見られた都市の数が1年半ぶり の低水準にとどまり、中国景気の一段の減速への懸念が強まった。

MSCIアジア太平洋指数は日本時間午後1時26分現在、前週末 比0.3%安。香港上場の中国本土株の指標であるハンセン中国企業株 (H株)指数は一時1.4%下げ、本土市場でも上海総合指数が反落して いる。米S&P500種株価指数の先物はほぼ変わらず。

外国為替市場ではマレーシア・リンギットが対ドルで0.5%上 昇。16日発表されたマレーシアの1-3月(第1四半期)成長率が5四 半期ぶりの高水準となり、市場予想を上回った。

商品市場では小麦が9営業日続落と、1998年以来の長期値下がり局 面。トウモロコシは0.9%下げた。一方、ニッケルは2.1%高。銅は3月 以来の高値を付けた。

原題:Asian Stocks Drop With China Shares as Wheat Slides a Ninth Day(抜粋)

--取材協力:Emma O’Brien.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE