コンテンツにスキップする

アストラゼネカ、ファイザー案拒否-694億ポンドに引き上げ後

英医薬品大手のアストラゼネカは19 日、同業の米ファイザーによる新たな買収提案を拒否した。ファイザー は買収提示額を694億ポンド(約11兆8300億円)に引き上げていたが、 アストラゼネカは同社の開発中製品の価値を提示額が反映しておらず、 低過ぎるとして提案を退けた。これを受けてアストラゼネカ株は約1年 で最大の下落を演じた。

ファイザーは1株当たり55ポンドに相当する同案を最終提案として いる。アストラゼネカは19日の発表文で、同案は株主に対するリスクと なるとともに、英国とスウェーデン、米国での科学の進展を阻害するだ ろうと説明。同社幹部は週末にファイザーに対し、取締役会が株主に買 収案受け入れを推奨するには1株当たり58.85ポンドを上回る額が必要 だと伝えていたという。

アストラゼネカは、ファイザーの「最終案は小幅な改善にとどま り、当社価値に関する取締役会の見解に依然一致していなため、拒否と なった」と説明している。

ファイザーはアストラゼネカが45%が現金の今回の案を受け入れる とは考えていないとし、買収に向けた今回の試みの中ではこれが最終提 案になるとの立場を示していた。敵対的買収は目指さないという。

原題:AstraZeneca Rejects Pfizer’s $117 Billion Offer as Too Low (1)(抜粋)

--取材協力:Albertina Torsoli.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE