コンテンツにスキップする

「プリウス」への答えは電動自転車-中国で2億人が利用

トヨタ自動車のハイブリッド車「プ リウス」に対する中国の答えが、環境に優しく小回りが利き安価な電動 自転車だ。ただ中国の若年層にとって最大の死因は交通事故で、安全面 での課題も抱える。

記録的な大気汚染に見舞われている中国の各都市は自動車保有枠を 設け、再充電可能な電動自転車の人気が高まっている。最高速度が時 速40キロの電動自転車は、渋滞で止まっている車の合間を縫って走るこ ともあれば、歩行者を押しのけて走ることもある。時には電動自転車同 士でぶつかったりもする。

一部の推計によれば、電動自転車を利用している中国人は2億 人。15年前の1000倍だ。コンサルティング会社ナビガント・リサーチに よると、世界の2012年の電動自転車販売の約90%が中国。20年までには さらに2億4900万台が中国で売れる見込みだという。中国の交通警察 は、電動自転車を普通の自転車と同等に扱っている。

世界保健機関(WHO)の交通安全コンサルタントを務めるブレン ト・ポウィス氏(北京在勤)は、「こうしたスタイルの交通手段は世界 の交通問題への解決策といえるだろうし、中国はその実験場だ。自転車 をこぐという健康を維持する機会が健康を脅かすリスクとならないよう にどうすればいいのか見極める必要がある」と話す。同氏は電動自転車 が「非常に高い確率で事故に巻き込まれる」ことを調査が示唆している と説明。恐らくそのスピードが理由だろうと語っている。

原題:Carnage on China Roads Shows Dark Side of Electric Bikes: Health(抜粋)

--取材協力:Daryl Loo.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE