コンテンツにスキップする

元SAC運用者スタインバーグ被告に禁錮3年半-インサイダ-

インサイダー取引に関与したとして 有罪評決を受けた米SACキャピタル・アドバイザーズの元ヘッジファ ンド運用担当者、マイケル・スタインバーグ被告は、米ニューヨーク・ マンハッタンの連邦地裁で禁錮3年半の判決を受けた。SACと創業者 スティーブン・コーエン氏を7年に及び調査していた検察当局にとって 大きな勝利となった。

スタインバーグ被告(42)はSACキャピタルのシグマ・キャピタ ル・マネジメント部門でテクノロジー・メディア・通信株を担当してい た。同社のインサイダー事件で有罪となった従業員の中で在籍年数が最 も長い。昨年12月にはテクノロジー株に関する内部情報を基に180万ド ル(現在の為替レートで約1億8000万円)以上の利益を不正に取得した として、有罪評決を受けていた。

原題:SAC’s Steinberg Gets 3 1/2 Years as Insider Probe Winds Down (4)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE