コンテンツにスキップする

ドイツ銀:「評判が全てだ」、社内ビデオで高慢な行動に警告

ドイツ銀行は従業員向けビデオで、 会話や電子メールでの振る舞いが「著しく基準を下回っている」と警告 した。ドイツ銀を含む世界有数の大手銀行は、為替レートや銀行間金利 を操作した疑いがあるとして、各国の監督当局から調査を受けている。

投資銀行部門共同責任者のコリン・ファン氏はビデオで、「高慢で 軽率、無作法な態度は認められない」と述べ、「自身のキャリアに深刻 な影響を与えることになる。われわれの評判が全てだ」と述べた。

ファン氏によるビデオメッセージが作成される以前に、同行のアン シュー・ジェイン、ユルゲン・フィッチェン両共同最高経営責任者 (CEO)は行動規範に違反した従業員への罰則を強化すると表明して いた。

原題:Deutsche Bank Warns Employees Against Boastful, Vulgar Behavior(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE