コンテンツにスキップする

米カーライル傘下バーミリオン、上海自由貿易区進出-関係者

米ヘッジファンド運営会社バーミリ オン・アセット・マネジメントは、中国の上海自由貿易区に商品取引部 門を設置した。事情を直接知る関係者3人が非公開情報だとして匿名を 条件に明らかにした。バーミリオンには米カーライル・グループが55% を出資している。

バーミリオン共同創業者のアンドルー・ギルバート氏に電子メール でコメントを求めたが返答はない。15、16日に自由貿易区の管理事務所 へ少なくとも計4回電話したが応答はない。

上海には100社を超える商品取引業者が最近拠点を開設。世界最大 のエネルギーと金属の消費国の中国で拡大している原材料需要を取り込 むため、海外勢は上海自由貿易区内の規制が中国本土の他の地域よりも 緩い点を活用しようとしている。

原題:Vermillion Hedge Fund Said to Start in Shanghai Free Trade Zone(抜粋

--取材協力:Winnie Zhu、Alex Davis、Devin Banerjee、Alfred Cang.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE