コンテンツにスキップする

ウクライナ、ロシアにガス代40億ドル支払う用意-値下げなら

ウクライナは、ロシアが天然ガスの 価格を現在より低い以前の水準に戻すことに同意するなら、代金40億ド ル(約4060億円)を支払う用意がある。ロシアがウクライナへのガス輸 出停止を警告していることで、欧州への供給が中断されるリスクが高ま っている。

ウクライナのエネルギー省の広報局によると、これは昨年から今年 5月までのガス代金にあたり、新価格の1000立方メートル=485ドルで はなく、1-3月(第1四半期)のレートである268.50ドルに基づいて 算出された。合意が成立すれば、月末までに代金が支払われる可能性が あると、ディデンコ副エネルギー・石炭産業相が15日明らかにしたとい う。

ロシアのメドベージェフ首相は14日、ウクライナ政府が少なくとも 債務の一部を返済するなら、ロシアはガス代金をめぐり新条件を交渉す る用意があると述べた。ウクライナはガスの約半分をロシアに依存して おり、欧州連合(EU)への主要な供給中継地点となっている。ウクラ イナを横断する旧ソ連時代のパイプラインは、欧州の年間需要の約15% を供給する。

原題:Ukraine Ready to Pay $4 Billion for Gas If Russia Cuts Price (1)(抜粋)

--取材協力:Anna Shiryaevskaya、Ewa Krukowska.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE