コンテンツにスキップする

ポールソン氏、ベライゾン株取得-ファミリーD株の保有縮小

米資産家ジョン・ポールソン氏が率 いるヘッジファンド会社、ポールソンは1-3月(第1四半期)に通信 大手ベライゾン・コミュニケーションズとメディア会社CBSの株式を 購入した一方で、ファミリー・ダラー・ストアーズとフリーポート・マ クモラン・カッパー・アンド・ゴールドの保有株を減らした。

米証券取引委員会(SEC)に15日に提出した資料とブルームバー グの集計データによると、ポールソンはベライゾン株870万株を第1四 半期に購入。3月末時点の評価額は4億1590万ドル(約422億円)。同 社はまた、CBS株を450万株(3月末の評価額は2億7670万ドル) と、カナダの製薬会社バリアント・ファーマシューティカルズ・インタ ーナショナルの株式100万株も取得した。

一方、ポールソンはディスカウントストアチェーンのファミリー・ ダラー株を一部売却し、3月末の保有額を3億7530万ドルに圧縮。資源 会社フリーポート・マクモラン株の保有額は3億3480万ドルに減らし た。

ブルームバーグの集計データによれば、ポールソンのヘルスケア関 連株投資は第1四半期に3.4%増加した一方、一般消費財・サービス関 連株投資は1.7%減少。金融株投資も1.5%減った。ポールソンの広報担 当、アーメル・レスリー氏は15日の提出資料に関してコメントを控え た。

原題:Paulson Takes Position in Verizon, Reduces Family Dollar Holding(抜粋)

--取材協力:Margaret Collins.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE