コンテンツにスキップする

米JCペニー:2-4月は予想より小幅の赤字-売り上げ回復

米百貨店チェーン、JCペニーの2 -4月(第1四半期)決算は、アナリストの予想より小幅な赤字となっ た。新商品や割引が売り上げを押し上げた。発表を受け、同社の株価は 時間外取引で一時27%高に達した。

15日の発表資料によると、純損益は3億5200万ドル(約330億円、 1株当たり1.15ドル)の赤字。前年同期は3億4800万ドル(同1.58ド ル)の赤字だった。一部項目を除いた損益は1株当たり1.16ドルの赤 字。アナリストの予想は1.22ドルの赤字だった。

売上高は前年同期比6.3%増の28億ドル。四半期ベースのプラス は2011年以来。アナリスト予想では27億1000万ドルが見込まれていた。

株価は時間外取引で一時、10.62ドルを付けた。通常取引終値 は8.37ドル。年初からこの日の通常取引終了時点までで8.5%下落して いる。

原題:J.C. Penney Soars as Sales Gain for First Time in Three Years(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE