コンテンツにスキップする

欧州マーケットサマリー:株が大幅安、ギリシャ債も下げる

欧州の為替・株式・債券・商品相 場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.3705   1.3715
ドル/円            101.58   101.90
ユーロ/円          139.22   139.75


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  338.50     -3.09     -.9%
英FT100     6,840.89   -37.60     -.5%
独DAX      9,656.05   -98.34    -1.0%
仏CAC40    4,444.93   -56.11    -1.2%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .09%        -.01
独国債10年物     1.31%       -.06
英国債10年物     2.52%       -.06


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,299.00    -6.25     -.48%
原油 北海ブレント        108.99      -.32     -.29%

◎欧州株:1カ月ぶり大幅安-ユーロ圏1-3月成長率が予想下回る

15日の欧州株式相場は1カ月ぶりの大幅安となった。ユーロ圏の1 -3月(第1四半期)成長率が予想を下回ったことが嫌気された。決算 を発表したドイツポストやトーマス・クック・グループの下げが目立っ た。

郵便サービスのドイツポストはここ2年で最大の値下がり。第1四 半期の利払い・税引き前利益(EBIT)が予想に届かなかった。英旅 行サービスのトーマス・クックは約2年ぶりの大幅安。上期売上高が前 年同期比6.6%減少した。一方、スイスの高級品メーカー、フィナンシ エール・リシュモンは1年ぶりの大幅上昇。増配方針が好感された。ス ウェーデンの衣服小売り、ヘネス&マウリッツ(H&M)は昨年9月以 来の大きな値上がり。4月の売上高が予想を上回ったことが買い材料。

ストックス欧州600指数は前日比0.9%安の338.50で終了。13日には 約6年ぶり高値を付けていた。

リサーチ・アンド・アセット・マネジメント(チューリヒ)のオッ トー・バサー最高投資責任者(CIO)は電話インタビューで、「ポジ ティブな材料の勢いがない」とし、「ユーロ圏のGDP成長率にはがっ かりさせられた。企業業績は非常にまちまちだ」と語った。

欧州連合(EU)統計局(ユーロスタット)が発表した1-3月の ユーロ圏域内総生産(GDP)速報値は前期比0.2%増と、ブルームバ ーグがまとめたエコノミスト予想の半分の伸びにとどまった。

15日の西欧市場では18カ国中16カ国で主要株価指数が下落。英 FTSE100指数は0.6%、独DAX指数は1%それぞれ下げ、仏 CAC40指数は1.3%安となった。

原題:European Stocks Decline as Euro-Area GDP Growth Misses Forecasts(抜粋)

◎欧州債:ギリシャ中心に周辺国債が下落-政治リスクの高まりを懸念

15日の欧州債市場ではギリシャ国債を中心にユーロ圏の高債務国の 国債が下落した。今月下旬の欧州議会選挙を前にした世論調査でギリシ ャの連立政権が支持を失いつつあることが示され、域内債務危機は解決 に程遠いとの懸念が再燃した。

ギリシャ10年債利回りは7週間ぶり高水準となったほか、同年限の イタリア国債利回りは昨年6月以降で最も上昇。一時は過去最低まで下 げていた。アイルランドとスペインの国債もブルームバーグがデータ集 計を開始して以降最低の利回りを付けていたが、最終的に値下がり。一 方、域内で最も安全とされるドイツ国債を求める動きから、同国債は上 昇した。

サンライズ・ブローカーズ(ロンドン)の債券調査担当エグゼクテ ィブディレクター、ジャンルカ・ジグリオ氏は「ギリシャのリスクは依 然として大きく過少評価されている」と指摘。このため売りが続く可能 性があるほか、欧州議会選挙の結果が「債務の持続可能性をめぐる措置 に影響を及ぼせば、他の周辺国にも波及し得る」と語った。

ロンドン時間午後5時現在、ギリシャ10年債利回りは前日比51ベー シスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の6.81%。一時は6.85% と、3月28日以来の高水準となった。同国債(表面利率2%、2024年2 月償還)価格は3.095下げ75.30。

ギリシャの世論調査によれば、サマラス政権の連立パートナーであ る全ギリシャ社会主義運動(PASOK)の支持率はわずか5.5%と、 全政党の中で6位に下げた。30年にわたり国政に携わってきた同党に経 済を混乱させた責任があると有権者はみている。

ドイツ10年債利回りは6bp低下の1.31%。2013年5月17日以来の 低水準となる1.30%まで下げる場面もあった。

イタリア10年債利回りは19bp上げて3.10%と、昨年6月24日以来 の大幅上昇。一時は2.885%まで低下していた。

原題:Greece’s Bonds Lead Euro-Periphery Debt Rout on Political Risk(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE