コンテンツにスキップする

英ディクソンズ、カーフォン・ウエアハウスと合併で合意

英家電小売り最大手ディクソンズ・ リテールは、携帯電話販売を手掛けるカーフォン・ウエアハウス・グル ープと合併することで合意した。合併後の売上高規模は約120億ポンド (約2兆520億円)となる。

15日の発表によると、ディクソンズ株主は保有株1株当たり統合新 会社の株式0.155株を受け取る。新会社名はディクソンズ・カーフォン となる。

タブレットとスマートフォン販売で業界トップとなり、オンライン 小売業者との販売競争で有利になる。

カーフォンのウェブサイトによれば、同社は2000店舗余りを展開し ているほか、ヴァージン・モバイル・フランスの株式46%を保有。ディ クソンズは約950店舗を所有、英国のほか北欧諸国やギリシャでも事業 を行っている。

原題:Dixons Agrees to Merge With Carphone as U.K. Retailers Combine(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE