テスラCEO:電池需要への対応で多くのギガファクトリー必要

電気自動車(EV)メーカー、米テ スラ・モーターズのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は自動 車や蓄電向けの低コスト電池の需要に対応するには、同社が計画してい る「ギガファクトリー」のような大規模電池工場が数百必要だとの認識 を示した。

テスラは当初、ギガファクトリーによってリチウムイオン電池のコ ストを30%削減できるとの見通しを示していたが、マスクCEOはこれ より大きな削減を見込んでいることを明らかにした。テスラ取締役のア イラ・エーレンプレイス氏が主催した世界エネルギー革新フォーラムの 年次会議で14日に発言した。

同CEOは電池コストの削減率について「30%を上回ることが多分 可能だと考えている」と説明。自動車メーカーの電池需要が高まる状況 にあって「多くのギガファクトリーが必要になる。自動車業界の需要に 対応するだけで200のギガファクトリーが必要だ」と語った。

原題:Musk Sees Need for Many ‘Gigafactories’ for Battery Demand (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE