ロンドン証取:ラッセル・インベストメンツの買収を検討

ロンドン証券取引所(LSE)は13 日、米ラッセル・インベストメンツの買収を検討していることを明らか にした。ラッセルは米生命保険会社ノースウェスタン・ミューチュア ル・ライフ・インシュアランスの指数・資産運用部門。LSEはラッセ ルの取得により、指数部門のFTSEインターナショナルの強化を狙 う。

ロンドン証取はRNSを通じて配布した発表資料で、「LSEはラ ッセルに関する取引の利点の評価を進めており、親会社ノースウェスタ ン・ミューチュアルと協議中であることを認める」と表明。「協議は続 いており、買収に至るかどうかはまだ不明だが、買収へと進んだ場合は 一部資金を株式発行で調達する考えだ」と説明した。

事情に詳しい複数の関係者は3月、ラッセル・インベストメンツに はブラックストーン・グループやベイン・キャピタルなどが関心を示し ていると述べていた。交渉が非公開であることを理由にこれら関係者の うち2人は匿名を条件に、売却価格は約30億ドル(約3060億円)になる 可能性があると語った。ノースウェスタン・ミューチュアルは1月、ラ ッセルの過半数株式について売却も含め複数の選択肢の検討を開始した と表明した。

原題:London Stock Exchange Considers Buying Russell to Expand Indexes(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE