【今日のチャート】米5年国債は割安-バタフライスプレッド

2年物と5年物、10年物の米国債利 回りが形成するバタフライスプレッドは、5年債がアウトパフォームす る可能性を示唆している。2019年に償還期限を迎える5年債は4年ぶり の割安水準に近い。

今日のチャートは、このスプレッドが約プラス24ベーシスポイント (bp、1bp=0.01%)となったことを示している。スプレッドは4 月22日にプラス35bpと、10年1月以来の高水準を記録。過去1年間の 平均はマイナス6.3bpだった。スプレッドのプラスは投資家が5年債 に弱気となっており、比較的割安であることを示している。

野村ホールディングスの金利戦略責任者ジョージ・ゴンキャルベス 氏(ニューヨーク在勤)は「米連邦準備制度理事会(FRB)がもっと 迅速に動き、経済指標の改善ももっと速いペースで進み、利回りが上昇 すると見込んでいた投資家からの5年債の売り持ちがなお多く存在す る。持続可能な景気回復はまだ達成されていない。FRBは低金利を長 期にわたって維持すると繰り返し表明している。ウクライナの地政学的 な問題も収束していない。5年債のショートはより多くの痛みを伴うだ ろう」と述べた。

原題:Butterfly Signals Five-Year Bears to See Pain: Chart of the Day(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE