コンテンツにスキップする

中国:4月の住宅販売額、前月比18%減-与信引き締め続く

中国の住宅販売額が4月に18%減少 した。与信引き締めが続き、世界2位の経済大国の景気が減速している ことが示唆された。

中国国家統計局が発表した1-4月の統計から1-3月(第1四半 期分)を差し引いた4月の住宅販売額は4180億元(約6兆8600億円) と、3月の5090億元から減少。1-4月の販売額は前年同期比9.9%減 の1兆5300億元となった。

中国経済全体のファイナンス規模は4月、当局が借り入れブームを 落ち着かせる取り組みを続ける中で前月から縮小。浙商証券の不動産ア ナリスト、戴方氏(上海在勤)は、不動産データの落ち込みは「景気減 速を政府がどの程度容認するかの試金石だ。地方政府の緩和措置は住宅 市場の回復には無意味で、与信がいつ緩むかが重要だ」と述べた。

原題:China April Home Sales Decline 18% as Credit Remains Tight (抜粋)

--取材協力:Huang Zhe.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE