ツイッターIPOノト氏、ゴールドマンからヘッジファンドへ

米ゴールドマン・サックス・グルー プで昨年のツイッター新規株式公開(IPO)の主幹事業務を取り仕切 ったアンソニー・ノト氏が退社し、ヘッジファンドのコーチュー・マネ ジメントに入社する。

ゴールドマンは1月にダン・ディーズ氏を、ノト氏と並ぶテクノロ ジー・メディア・通信(TMT)グループ担当のグローバル共同責任者 に起用していた。ノト氏退社でディーズ氏が単独で同グループを統括す る。社内メモの内容を広報担当のデービッド・ウェルズ氏が確認した。

ブルームバーグ・データによると、ゴールドマンは昨年、テクノロ ジー・メディア・通信分野を含めた企業の合併・買収(M&A)助言手 数料番付で首位となった。ノト氏(46)は2008年にゴールドマンをいっ たん退社して米ナショナル・フットボールリーグ(NFL)の最高財務 責任者(CFO)を務めた後、10年に復帰していた。

4月の当局への届け出によると、約92億ドル(9400億円)を運用す るコーチューは、タイガー・マネジメントでジュリアン・ロバートソン 氏の部下だったフィリップ・ラフォント氏が1999年に創設した。ノト氏 退社についてはウェブサイトの「Re/Code(リコード)」が先に 伝えていた。同氏は米陸軍士官学校でアメフト選手だった。

原題:Goldman Technology Banker Noto to Join Hedge Fund Coatue (2)(抜粋)

--取材協力:Ari Levy、Saijel Kishan.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE