ロシア:中銀は6月に利下げ検討となる公算-経済発展相

ロシアのウリュカエフ経済発展相 は13日、同国の中央銀行は今年2回の利上げを行っているが、6月には 利下げを検討する方向となるのではないかとの見方を示した。

ウリュカエフ経済発展相はロシアのカリーニングラード州で記者団 に対し、「3月に政策金利が5.5%から7%に引き上げられたのは完全 に正しかったと考える」とした上で、「4月に行った7%から7.5%へ の利上げについては、完全に正しかったか確信が持てない」と述べた。 同相はロシア中銀の筆頭副総裁を務めた経歴を持つ。

ロシアの国内総生産(GDP)は1-3月(第1四半期)が前期 比0.5%減(暫定)、4-6月(第2四半期)はゼロ成長もしくは0.1% 減が見込まれ、2期連続のマイナス成長と定義される「テクニカル・リ セッション(景気後退)」に陥る可能性に直面していると同相は指摘し た。

原題:Russia May Be in Position to Cut Rates in June, Ulyukayev Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE