コンテンツにスキップする

マイクロソフト:低価格版Xbox One発売へ-キネクトなし

米マイクロソフトは家庭用ゲーム機 「Xbox One(エックスボックス・ワン)」の低価格版を発表し た。家庭用ゲーム機販売でソニーから首位の座を奪回することを目指 す。

マイクロソフトの13日の発表文によると、新製品には動作検知シス テム「キネクト」は含まれない。価格は399ドル(約4万円)とし、X box Oneを販売している全ての市場で6月9日に発売する。

Xbox Oneの販売価格は従来、キネクトを含めた形で499ドル と、ソニーの「プレイステーション4(PS4)」よりも100ドル高か った。マイクロソフトはこれまで、キネクトの抱き合わせ販売が必要だ との立場だったが、ソニーに大きくリードされたため、販売戦略の変更 に踏み切った。PS4は3月に米国販売台数がXbox Oneを上回 り、3カ月連続でリードした。

Xbox戦略・マーケティング担当副社長、ユースフ・メヘディ氏 はインタビューで、「Xbox Oneに関する当社のビジョンは従来 通りで、キネクトがあれば特別な経験ができるというものだ」と述べ、 「発売以降、顧客から『選択肢を増やしてほしい』という意見を多数受 けた。一部の顧客には399ドルが重要な価格帯だ」と説明した。

原題:Microsoft to Introduce Lower-Priced Xbox One Without Kinect (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE