コンテンツにスキップする

中国銀行、最大1兆6400億円相当の優先株発行目指す-資本増強

時価総額で中国4位の銀行、中国銀 行は最大1000億元(約1兆6400億円)規模の優先株発行を中国内外で目 指す。上海証券取引所に13日提出した書類で明らかにした。

それによれば、中国銀の取締役会は中国本土で最大6億株の優先株 を私募取引を通じて発行する計画を承認。同行にはまた、オフショアで 4億株程度を発行する予定があるという。

中国当局は2カ月前、優先株発行の試験的なプログラムを承認。こ れにより銀行は希薄化につながる普通株発行を回避しながら資本増強を 図れるようになった。同国3位の銀行、中国農業銀行は先週、最大800 億元相当の優先株発行を目指すと発表した。

原題:Bank of China Plans to Raise Up to $16 Billion in Capital (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE