コンテンツにスキップする

4月の米小売売上高:前月比0.1%増-コアはマイナス

4月の米小売売上高は前月比で増加 したが、伸びは市場予想を下回った。前月は4年ぶりの大幅な増加だっ た。

米商務省が発表した4月の小売売上高(速報値)は、季節調整済み で前月比0.1%増加した。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノ ミスト予想の中央値は0.4%増だった。前月は1.5%増(速報1.1%増) に上方修正された。

ネーションワイド・インシュアランスのチーフエコノミスト、デー ビッド・バーソン氏は「依然、力強い4-6月(第2四半期)となる状 況が整っている」とし、「雇用面でもまずまずの伸びが見られている。 最終的にはこれがあらゆる点で鍵となる。経済は力強さを増しつつあ る」と述べた。

自動車ディーラーは0.6%増。前月は3.6%増だった。

自動車を除く小売売上高は横ばい。市場予想は0.6%増だった。前 月は1%増(速報0.7%増)に上方修正された。

国内総生産(GDP)の算出に使用される自動車やガソリンスタン ド、建築資材などを除いたコア売上高は0.1%減。前月は1.3%増(速 い。

原題:American Shoppers Take Breather Following Retail Sales Surge (1)(抜粋)

--取材協力:Chris Middleton.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE