コンテンツにスキップする

中国人民元が上昇、景気支援策に期待-工業生産など予想以下

中国人民元は13日、米ドルに対し上 昇。この日発表された中国経済統計が市場予想を下回ったのを受け、当 局が景気下支えの政策を実施するとの観測が強まった。

4月の工業生産などの伸びは市場予想に届かなかったが、ニュース ポータルのネットイーズ(網易)は事情に詳しい関係者1人を引用し て、中央政府が近い将来に一連の景気刺激措置を採用する見込みだと伝 えた。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、元は上海市場 で前日比0.13%高の1ドル=6.2291元で取引を終了。中国人民銀行(中 央銀行)が中心レートを0.02%引き下げ6.1636元に設定したのを受け て、一時は0.08%安となった。

ブルームバーグの集計データによれば、香港のオフショア市場で元 は前日比0.08%高の6.2369元。1年物ノンデリバラブル・フォワード( NDF)は同0.02%安の6.2385元。

原題:China Yuan Rallies on Stimulus Bets After Data Trails Forecasts(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE