コンテンツにスキップする

【今日のチャート】ロシア大統領発言の株押し上げ効果は短命

ロシアのプーチン大統領によるウク ライナ情勢の沈静化を図るような発言は最近、ロシア株式相場につかの 間の休息を与えるだけにすぎなくなってきた。最新の発言についての評 価はまだ定まっていない。

今日のチャートはロシア株の指標のMICEX指数がプーチン大統 領の融和的な発言を受けて大幅上昇した後、ウクライナ情勢の緊張を緩 和させるとの約束が守られず、急反落した様子を示した。プーチン大統 領は先週、ウクライナで今月25日に予定される大統領選挙の実施を支持 する考えを示した。ただ、ポーランドのトゥスク首相はこの発言を楽観 的に受け止めるのは「やや考えが甘い」と指摘している。

コメルツ銀行の新興国調査責任者、サイモン・キジャノエバンス氏 は「最終的な目標が何なのかは誰にも分からない。資産価格が非常に押 し下げられているだけに、ある方向が示されれば最初は額面通りに受け 止められている」と指摘。プーチン大統領の最新の発言を受けて投資家 は「用心深い目で形勢をうかがう必要がある。誤解したり不信感を抱く リスクがかなり高まっている」と付け加えた。

原題:Putin Flip-Flops on Ukraine Imply Brief Bounce: Chart of the Day(抜粋)

--取材協力:David McQuaid.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE