コンテンツにスキップする

【海外アラカルト】ハーバード大の黒ミサ中止、ATMに注意

米ハーバード大学のエクステンションスクールの学生らが12日に大 学内で計画していた悪魔を崇拝する黒ミサのイベントが中止されること が決まった。大学側や教職員、学生や宗教界の指導者らから反対の声が 上がったことを踏まえたもので、学生らはキャンパスの外でこのイベン トを実行することを考えたが、場所を提供してくれる人は見つからず、 中止に追い込まれたという。黒ミサは異文化研究の一環としてエクステ ンションスクールの学生らが同大学の記念館で12日夕方から行う予定だ った。(13日)Harvard Student Group Cancels ‘Satanic Black Mass’ After Outcry

6月12日からブラジルで開催されるサッカーのワールドカップ(W 杯)観戦のために同国を訪れる人は、現金が必要になった場合にATM を1台だけではなく、何台も試さなければならないかもしれない。ブラ ジルでは世界の先進国と異なり、銀行ATMがネットワークで結ばれて いないためだ。ネットワーク化されていないことでブラジルの大半の銀 行ATMでは、自行の預金を引き出すという最も基本的な機能しか使え ないことになっている。国際的な銀行システムを利用して現金にアクセ スすることに慣れている欧米からの観光客は、失望するとともに困惑す ることになるだろう。(12日)Endless World Cup ATM Search Shows Disconnected Brazilian Banks(抜粋)

3月にマレーシア航空370便がインド洋上で消息を絶ったことを受 けて、英衛星通信会社インマルサットは同社ネットワークにリンクする 全ての商業用旅客機を追跡するサービスを無償で提供する。同社の発表 によると、世界の長距離機のほぼ全てをカバーする約1万1000機が対 象。インマルサットは航空機が正規の航路から外れるといった思わぬ事 態が生じた際に、フライトデータや操縦室のボイスレコーダーの情報を 監督当局に配信する機能も提供する方針。こうした計画は直ちに実行で きる状況にあり、機器はすでに長距離機に備えられている。(12 日)Inmarsat Proposes Free Tracking for All Commercial Airliners (1)

英プロサッカー、イングランド・プレミアリーグのアストンビラの オーナーである米国人のランディ・ラーナー氏は、今季15位に終わった 同クラブを売却する計画を明らかにした。同氏は12日に電子メールで配 布した資料で、「英サッカービジネスの運命の女神は気まぐれだ」とし た上で、今シーズンは負傷者が続出して成績が低迷、売却のうわさも絶 えず、新たなオーナーを探す時が来たと思うと説明した。ラーナー氏 は2006年に6260万ポンド(現在のレートで約110億円)でアストンビラ を購入した。(12日)Aston Villa Owner Lerner Plans to Sell Premier League Club

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE