コンテンツにスキップする

元ゴールドマンの商品部門幹部、マーキュリアが採用-関係者

スイスの商品取引会社マーキュリ ア・エナジー・グループは、米ゴールドマン・サックス・グループの元 パートナー、マジド・シェノウダ氏をトレーディング事業の世界責任者 として採用した。事情に詳しい関係者が明らかにした。

シェノウダ氏は、ゴールドマンでロンドン在勤の世界商品部門の共 同責任者を務めていた。決定が公表されていないことを理由に関係者が 匿名を条件に明らかにしたところによると、同氏は急速に成長するマー キュリアで取締役にも就任の予定。同氏の採用については12日、マーキ ュリアの従業員に社内メモで通知され、ブルームバーグ・ニュースの記 者がこのメモを見た。

規制強化が進む中、投資銀行は商品事業から撤退しており、マーキ ュリアのような企業がよく知られた人材や資産を獲得している。同社は 3月に米JPモルガン・チェースの現物商品事業を35億ドル(約3600億 円)で買収することで合意した。マーキュリアはJPモルガンの同部門 の従業員約200人に対して採用を申し出ている。

マーキュリアの広報担当者、ブノア・リュー氏はコメントを控え た。

別の関係者の1人によると、シェノウダ氏はマーキュリアで共同創 業者のマルコ・デュナンド、ダニエル・ジェギ両氏に次ぐナンバー3と なる。ゴールドマンで14年間勤務したシェノウダ氏は、ジェギ氏からト レーディング責任者の職務を引き継ぐ。ジェギ氏は戦略面やJPモルガ ンの事業との統合に注力する予定。

原題:Mercuria Said to Hire Ex-Goldman Commodity Co-Head Shenouda (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE