コンテンツにスキップする

フェイスブック、中国での営業所開設に向け措置講じる-関係者

ソーシャル・ネットワーク・サービ ス(SNS)最大手、米フェイスブックが中国の広告主と協力して同国 での営業所開設に向けた措置を講じていることが、事情に詳しい複数の 関係者の話で明らかになった。中国で営業所を開設してもサービスは引 き続き検閲されるが、同国での初の従業員配置につながる動きとなる。

事情に詳しい関係者1人が情報の非公開を理由に匿名で語ったとこ ろでは、フェイスブックは中国での顧客増に対応するため1年以内に同 国でオフィスを開設する可能性がある。別の関係者によると、北京市中 心部のビジネス街にあるフォーチュン・ファイナンシャル・センターの スペースを借りる方向で交渉している。さらにもう1人の関係者によれ ば、同社は契約社員か正社員のどちらを採用するするか決めていない。 営業所開設には営業免許が必要になるという。

中国はフェイスブックにとってまだ比較的手つかずの状態にある最 後の大市場の1つであり、同国でのオフィス開設は同社にとって重要な 一歩となる。フェイスブックは2009年、同社のSNSへのアクセスが中 国政府によって禁止されたが、香港のオフィスを利用し、海外ユーザー に到達したい企業に広告枠を販売することで中国でひそかに事業を構築 してきた。

同社のボーガン・スミス副社長は電子メールでの発表資料で「現 在、香港の営業チームが中国企業を支援しているが、フェイスブック利 用でこれら企業が著しい成長を遂げているため、当然の展開として現地 でさらに支援を拡充できる方法を探っており、将来的に中国での営業所 開設を検討するかもしれない」と述べた。中国事務所開設の時期や場所 については言及を控えた。

原題:Facebook Said to Take Steps to Open a Sales Office in China(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE