コンテンツにスキップする

NY金:5日ぶり上昇、ウクライナの情勢緊迫で逃避需要

ニューヨーク金先物相場は5営業日 ぶりに上昇。ウクライナの危機を背景に、安全逃避目的の金買いが膨ら んだ。ロシアはウクライナ東部で分離主義者が11日実施した2つの住民 投票の結果を「尊重」する意思を示した。

RJOフューチャーズ(シカゴ)のシニア市場ストラテジスト、ト ム・パワー氏は電子メールで、「こうした激変しやすい状況が続く限 り、金は安全逃避先としての役割を演じるだろう」と指摘。「週末に実 施された分離を問う住民投票はマイナス材料と見なされている。ウクラ イナの緊張とショートカバー(買い戻し)で金は上昇している」と述べ た。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物6 月限は前週末比0.6%高の1オンス=1295.80ドルで終了。2日以来の大 幅上昇となった。

原題:Gold Advances as Ukraine Tension Spurs Demand for Haven Assets(抜粋)

--取材協力:Phoebe Sedgman、Glenys Sim.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE