米フィラデルフィア連銀総裁:教育改善で高スキル人材育成を

米フィラデルフィア連銀のプロッサ ー総裁は高いスキルの労働者が不足していると指摘、特に科学やテクノ ロジー、エンジニアリング、数学の分野で人材確保の問題が深刻になっ ているとの認識を示した。

総裁は12日、フィラデルフィア連銀主催の会議で、科学やテクノロ ジー、エンジニアリング、数学の各分野の職に「若い人が就く準備がで きるよう」米国の教育システムを改善する必要があり、現在は対応が遅 れていると指摘した。プロッサー総裁は経済全般や金融政策については 語らなかった。

総裁は「私が会った財界のトップは、資格を満たした候補者を探す のに苦労していると繰り返し述べている」と説明。「残念なことだが、 そうした仕事に対する労働力の準備という面で、われわれは十分な取り 組みをしていない」とし、「労働力と創出される職にスキルのミスマッ チが見られる」と続けた。

原題:Fed’s Plosser Says U.S. Must Better Prepare Technology Workers(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE